読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROOM 504 - simple lifelog

自分の好きなものだけ。シンプルな生活を。

汚部屋から脱出したい方へ

片付け

Sponsored Links

 

過去記事でも書きましたが、片付けられない人ほど

もったいないをよく言います。 

minimalism.hatenablog.com

 

汚部屋住人の特徴

  • 自分が把握出来ないほど物を持っている
  • 捨てる事がもったいない
  • 掃除が嫌い
  • たくさん物に囲まれていると落ち着く etc..

と色々理由がありますが

 

 

 

 

一番の理由は

物事を先延ばしにするクセがあるからです。

 

部屋が汚い・物で溢れ返っている以外にも

例えばダイエット宣言していても何年も太り気味の人も該当します。

 

女性なら

生理が終わってから痩せ日からダイエットしよう

明日からダイエットしよう

 

これも先延ばしグセによくあること。私もそうでした。😅

お酒太りからダイエットを開始してとても苦労したので

(心身とお金も。笑 キックボクシングとエステで頑張りました。)

先延ばしグセと自分を甘やかすのは結局自分の首を絞める事になるので

癖を治しました。

 

掃除も断捨離も先延ばしにすると苦労する

明日から〜来週から〜 掃除しよう。物を捨てよう。

となってしまうと結果自分に負担がかかってきます。

なので先延ばしではなく、ゆるいマイルールを作る事で少しずつ癖が治っていきます。

タスク内容は1分もかからない程の内容。

 

毎日1個でも不要な物を捨てる

(要る・要らないが分からなければ保留BOXを作ってそこに置くだけでも違う)

毎朝出勤前に少しでも掃除をする

(掃除は朝やると効果的。1分もかからない時間で)

物を減らして収納スペースがあいたら

物が○個減ったら・生活感の無い部屋になったら自分へ美味しいご褒美など

(実際にしてます。今も。笑)

 

まとめ

本当にゆるーい毎日のタスクを作るとストレスもなく

少しずつ物も減って、何時間も大掃除をするハメになるより断然楽です☆

 

管理人の身内が引っ越しする際に片付けと掃除で大変苦労したので

今汚部屋から脱出をしたいと思っている方参考になれば幸いです。