ROOM 504 - simple lifelog

自分の好きなものだけ。シンプルな生活を。

ヴァセリンの使い道。

Sponsored Links

ご存知の方もいらっしゃると思いますがヴァセリンにはたくさんの使い道があります。

今回は以前愛用していた私のヴァセリンの使い道を記事にまとめます。

※ヴァセリンをやめた理由はこちら 

room504simplelife.hateblo.jp

 

f:id:styluxe:20150904170442j:plain

  • メイク落とし

以前はアイメイク/つけまつげを取るときに使っていましたが

今ではヴァセリン1本でメイクを落としています。

綿棒で適量をとり(アイメイクは多めにつけます)5分後、化粧水で

拭き取ります。肌にも睫毛にも優しいです。

  • 睫毛を育てる

メイクを落とす際に、たっぷりつけているのとケアプロストを使用する前に塗っています。ケアプロスト効果もありますが、ケアプロストには保湿効果がありませんのでそれをヴァセリンで補います。

まつエクをしていたときより、かなり強く濃くなりました。

マスカラを塗らなくても塗っているように見られます。

 

     

     

     

    • ネイルケア

    濃いカラーのポリッシュを塗る際に、はみ出した時に落としやすいように周りをヴァセリンで保護。あとは甘皮ケアに使用。

    • ポリッシュのボトル部分に塗る

    どうしてもポリッシュがついて汚くなるので塗ることにより綺麗な状態を維持

    • かかとケア

    以前はNIVEAを使用しておりましたがヴァセリンで代用。

    • リップケア

    寝る前にヴァセリンを塗り、ラップパックで乾燥を予防。

    • 下地として

    BBクリームを塗る前に、日焼け止めを塗る前に

    ヴァセリンを薄く塗るだけで肌浮きもなくなじみます。

    • 靴擦れ予防

    エナメルや靴擦れしやすい場合、先にヴァセリンを塗り保護。

    • 香水の持ちを良くする

    香水を吹きかける部分に事前にヴァセリンを塗る。

    そうすることにより、持ちが断然良くなる。

    • バッグや靴のつや出し

    本革限定ですが、専用以外にもヴァセリンで代用出来ます。

    • 花粉症予防

    私はアレルギー持ちなのですが、塗ることにより鼻をかむとき痛くならない。

    花粉が入りにくいかは他に薬を使用しているので効果は分かりません。

     

    その他ヴァセリンで代用出来るものがあるんじゃないかと日々考えております。